アマナイメージズで風景写真の販売開始

2017年02月06日 : ストックフォトブログ記事

アマナで風景写真販売開始

アマナで風景写真販売開始

アマナイメージズで、風景写真の販売が開始になりました。販売写真を提出してから、約3ヶ月かかりました。審査から販売開始までが本当に長いですね。アマナイメージズの場合は、契約作家の専用管理パネルがあるので、そこで審査状況を確認することが出来ます。

販売審査に写真を85枚提出して、70枚の採用では、採用率が少し悪いですね(汗)。アマナイメージズで販売を開始した写真は、風景写真のRFの非独占になります。

イメージナビと同じ写真ですが、イメージナビは、100%の採用率でした。

いろんな方に話を聞く中で、アマナイメージズは、抽象的なイメージ写真がよく売れるみたいです。

作風によっても違いますから一概には言えませんが、イメージ写真でよく稼いでる方もいます。私は純粋な風景写真の販売をしています。

販売を開始した風景写真が売れるか売れないかは、販売枚数がまだまだ少ないので、分からないと思いますが、これから少しずつ販売枚数を増やすことで、いろんな結果が見えてくると思いますので、またご報告します。

アマナイメージズで風景写真を販売する

現在風景写真の新作は、アフロで販売していますが、アマナにも抽象的なイメージ写真から純粋な風景写真を販売したいと思っています。「どんな写真がどこのサイトでよく売れる」ってよく聞かれますが、本当にバラバラと言うか、販売する作品によって、かなりの違いがあります。アマナでよく売れる方がいると思えば、「イメージナビがよく売れる」って言っている方もいます。

これだけは、本当に販売してみないと分かりませんね。私の周りの方は、「アフロが良く売れる」と言っていますが、少し前に知り合った方などは、「アマナが良く売れる」と言っていました。

一番良いのは、いろんな写真販売サイトと契約して、自分の作品にあったサイトに力を入れる方が良いかと思います。私の場合は、まだ販売を開始したばかりなので、もう少し長い目で見ないと判断が出来ません。現在は、アフロをメインで、写真販売していますが、これからの成り行きで、変わるかもしれません。

まとめ

ストックフォトで稼ぐには、販売枚数と多くの撮影場所が必要になります。販売開始出来てもこれからが本番なので、本当に大変だと思っていますが、ストックフォトを始めた以上、自分が目標にしているところまでは、行きたいと思っています。

アマナイメージズは、最大大手なので、少しでも多くの写真を販売したいのですが、アフロが独占契約なので、販売枚数を増やすことは、本当に難しいと思っています。アマナイメージズとイメージナビがRFの非独占で販売しているので、同じ写真を出せるから少しは楽なのですが、独占販売は、少しきついですね


ワンランク上のストックフォト登録

おすすめストックフォト記事

著者のプロフィール(Ace)

風景写真のRAW現像テクニックやストックフォトに関する情報を配信しているブログになります。メインの活動は、RM作家として風景写真の販売を行っています。

「なぜAceなの?」ってよく聞かれるのですが、これは以前語学留学していた時に学校の先生が付けてくれた英語名になります。海外の方が覚えやすいように使っています。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

写真販売枚数 (2017年11月22日現在)

アフロ (登録)
786枚
アマナ (登録)
170枚
イメージナビ (登録)
221枚
JTBフォト (登録)
0枚

新着記事

01

モニターをキャリブレーションするツールのおすすめSpyderでiMacを調整する方法

Spyder 4 Pro, Spyder 5 モニターをキャリブレーションする事...

CF005253e

岐阜県の郡上八幡城

郡上八幡城 日本最古の木造再建城の郡上八幡城は、桜と紅葉のシーズンが良いと思いま...

撮影で対処できない強いハイライト(白飛び)の補正をPhotoshopで簡単にする方法

撮影で対処できない強いハイライト(白飛び)の補正をPhotoshopで簡単にする方法

完全な白飛びは補正不可能 今までに様々な被写体を撮影したと思いますが「白飛びや黒...

00

風景写真の絶景本に掲載!思いたったらすぐ行ける! 和の絶景百選

販売用の風景写真が絶景本に採用 47都道府県の旅行プランに最適な絶景本の中面に私...

アーカイブ