風景写真の空の選択範囲を集点領域で作る方法

01

2017年09月22日

Photoshopの集点領域で選択範囲を作る方法 風景写真のRAW現像の時に必要になる、空の部分だけに選択範囲を作る方法をご紹介したいと思います。 例えば「空だけをアンダーにする」「空だけのノイズを取...

Photoshopの遠近法ワープで構図を変更する方法

Photoshopの遠近法ワープで構図を変更する方法

2017年06月28日

Photoshopでパースや構図を調整する方法 あまり利用しない機能かもしれませんが、帰宅後大きなモニターで見た時に「もう少し右側にスペースが欲しかったなぁ」など構図について修正したいと思ったことはあ...

Photoshopのハイパスで風景写真をシャープにする方法

01

2017年03月06日

Photoshopで風景写真にシャープを掛ける方法 風景写真のRAW現像に必要なコントラスト、ディテール、シャープをPhotoshopで利用する使い方をご紹介します。今回は、その中のシャープを風景写真...

Photoshopのトーンカーブの使い方

01

2017年03月04日

Photoshopのトーンカーブの使い方 Photoshopのトーンカーブの基本的な使い方をご紹介します。トーンカーブは、非常に優れたツールで、利用頻度がもっとも多い機能のひとつになります。 トーンカ...

Photoshopの画像操作で選択範囲を作る(シャドー編)

01

2017年03月02日

Photoshopの画像操作で選択範囲を作る方法 Photoshopで作る選択範囲の画像操作編ですが、このテクニックは当ブログでも良くご紹介しているので、覚えた方も多くいるかもしれませんが、これから勉...

Photoshopの色域指定で選択範囲を作る(シャドー編)

01

2017年03月02日

Photosohpの色域指定で選択範囲を作る方法 この色域指定は、文字通り色を基準に作られる選択範囲になります。ハイライトやシャドー部分にはあまり使わないかもしれませんが、選択範囲の作り方は、シャドー...

Photoshopのチャンネルから選択範囲を作る(シャドー編)

101

2017年03月01日

Photoshopのチャンネルからシャドー部分の選択範囲を作る方法 基本的にハイライトと作り方は同じだと思って大丈夫です。風景写真の山並みなどを「少し明るくしたい」と思って露出などで明るくした場合、空...

Photoshopの画像操作で選択範囲を作る(ハイライト編)

01

2017年03月01日

Photoshopの画像操作から選択範囲を作る方法 Photoshopeで作る選択範囲(ハイライト編)の最後になります。当ブログのブレンディングの項目でよく利用している画像操作のテクニックになります。...

Photoshopの色域指定で選択範囲を作る(ハイライト編)

01

2017年03月01日

Photoshopで選択範囲を作る方法第2弾 Photoshopで簡単に綺麗な選択範囲を作る方法は、大まかに3種類あります。前回ご紹介した「Photoshopのチャンネルから選択範囲を作る」の次に色域...

Photoshopのチャンネルから選択範囲を作る(ハイライト編)

01

2017年02月28日

風景写真のRAW現像に必要不可欠な選択範囲を作る方法 空のハイライト部分が飛び気味なので、ハイライト部分だけをアンダーにしたいと思います。Photoshopの機能を使って選択範囲を作る方法は、大きく分...

Photoshopの特定色域の選択で発色よい色に変える方法

01

2017年02月19日

Photoshopの特定色域で色を綺麗にする せっかく幻想的な風景を撮影してもくすんだ色になる時があります。その風景を見た時と同じ幻想的な綺麗な風景写真にする方法が、Photoshopの特定色域の設定...

Photoshopの色相・彩度で綺麗な紅葉の写真を作る方法

01

2017年02月17日

Photoshopの色相・彩度は最強 紅葉や新緑の撮影に行くのですが、撮影時期がピークの時に合わせることは、非常に難しい事のひとつです。撮影日数に余裕があれば、2,3日撮影場所付近を回って、撮影時期を...

PhotoshopのRAW現像で色かぶり補正の方法

01

2017年02月12日

色かぶり補正をして正確な色を理解する 中判デジタルをメインのカメラ機材にしてからは、少し難しい光の状況で、良く色かぶりが発生するようになりました。Nikon D810の場合は、あまり気にならない場合が...

Photoshopで簡単に風景写真のノイズ除去する方法

01

2017年02月10日

RAW現像のノイズリダクションは必要不可欠 風景写真を撮影しているとノイズ除去は、必ず必要な作業になります。ノイズ除去には、いろいろな方法がありますが、私がよく使う方法は、無料の写真編集ソフトのNik...

風景写真のRAW現像テクニック(色かぶり除去)

1

2017年01月08日

色かぶりを取る 色かぶりを取るために使用するツールは、いくつかありますが、一番綺麗に色かぶりを除去出来るのが、トーンカーブだと思います。 ここでは、トーンカーブの自動とマニュアルで、色かぶりを除去する...

風景写真のRAW現像テクニック(ゴミ取り)

2017年01月08日

ゴミ取りや不必要なものを消す作業 一番はじめにする必要があるのは、ゴミ取りや不必要なものを消す作業です。この作業には、特別変わったテクニックはありませんが、必要不可欠な作業なので、書かせてもらいます。...

写真販売枚数 (2018年06月20日現在)

アフロ (登録)
1,018枚
アマナ (登録)
170枚
イメージナビ (登録)
221枚
JTBフォト (登録)
0枚

新着記事

Veroのフューチャーアカウン

Veroで写真を拡散するフューチャーアカウントとハッシュタグのまとめ

Veroのフューチャーアカウント 写真をメインにVeroを利用する場合は、やはり...

03

Veroに写真を投稿して利用を開始する方法

Veroに写真を投稿する Veroには、多くの機能がありますが、私がよく利用する...

Veroは話題のソーシャルメディアアプリ

Veroの使い方!写真家に必要なソーシャルメディアアプリ!

Veroとは VeroにはInstagramから多くのユーザーが流れてきていて、...

写真を販売して稼ぐために考えてみる

写真を販売して稼ぐために考えてみる

写真販売は戦国時代に突入 今まで周りの人達がRM作家として、風景写真を販売し稼い...

人気の自由雲台はRRS(BH-55 PRO)

人気の自由雲台はRRS(BH-55 PRO)

最近人気が高いRRSの自由雲台 以前までは、海外からしか購入できなかったRRS(...

アーカイブ