ストックフォトとは?

2015年12月12日 : ストックフォトブログ記事

紅葉のカラマツ

ストックフォトってなに?

そもそもストックフォトサービスとはどういった仕組みなのでしょうか?ストックフォトサービスとは、カメラマンが手持ちの写真をストックフォトサービスにストックし購入者が自分のほしい写真を探し出し購入する。

これが一連のながれですが、現在多くのストックフォトサービスが存在し、また競争率も激化している中で、ストックフォトサービスの仕組みも変わりつつあります。

ストックフォトサービスが取り扱う写真の枚数や種類も多くあるため、ストックフォトサービス会社が求める品質、種類の写真を提供することが、カメラマンに求められてきています。

また販売者は、プロのカメラマンだけでなく、一般の素人カメラマンも販売審査に通過すれば、販売することが簡単に出来、収入を得ることが出来ます。

ストックフォトのライセンスの基本は、RF(ロイヤリティーフリー)

ストックフォトサービスには、2つのライセンスがあり、私が現在利用しているストックフォトサービスは、RF(ロイヤリティフリー)のみを取り扱っているストックフォトサービスになります。

RF(ロイヤリティーフリー)って何?

ストックフォトサービスは、RF(ロイヤリティフリー)が全般的に多く、私が利用している4つのストックフォトサービスもRF(ロイヤリティフリー)のみのサービスを提供しています。RF(ロイヤリティフリー)は、2回目以降の使用料金の追加料金や使用者、使用用途などの申告が必要なく再利用できるため、購入者にとっては、非常に利用しやすいライセンスになっています。

RM(ライツマネージド)って何?

RM(ライツマネージド)は、1回毎の使用権を販売することになっており、1枚当りの写真販売単価も高い傾向にあります。また写真を購入するのではなく、リースが原則になっていのが特徴です。

ストックフォトは、よく売れる!

企業のサイト、チラシや街の看板等至る所に利用されることが多く、非常に利用される頻度が多くある=ストックフォトサービスは、よく売れる! 購入者及び販売者数も増え難しくは、なってきていますが、継続することで、必ず結果がついてくる。

「継続はちからなり」毎月少しでも販売写真をアップロードし、販売枚数を増やすことで、購入者の目に留まる機会も多くなり、購入される確率が上がります。また写真が売れれば、収入金額も増えモチベーションの継続が出来ます。

あなたはどのストックフォトに登録する?

日本や海外のストックフォトサービスのサイトは、数限りなく存在している中で、自分にあったサイト選びも最も重要になってきます。私は現在4つのストックフォトサービスを利用しています。

まとめ

今は誰でも簡単に、ストックフォトサービスサイトで写真を販売することが可能ですので、販売専用のクリエーター登録をすることをおすすめします。それから売れる写真の撮り方や販売サイトの選び方など、勉強することも多くありますが、楽しく取り組むことが出来ます。是非一緒に収入アップを目指して頑張りましょう!!


おすすめストックフォト記事

著者のプロフィール(Ace)

Phase One(中判デジタル)で、風景写真を撮影して販売しています。またPhotoshopのレタッチ・テクニックやストックフォトに関する情報も配信しています。

写真を一眼レフカメラで、上手く撮影しRAW現像するために必要な情報の全てをみんなとシェアできるように始めたブログです。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

写真販売枚数 (2018年06月20日現在)

アフロ (登録)
1,018枚
アマナ (登録)
170枚
イメージナビ (登録)
221枚
JTBフォト (登録)
0枚

新着記事

Veroのフューチャーアカウン

Veroで写真を拡散するフューチャーアカウントとハッシュタグのまとめ

Veroのフューチャーアカウント 写真をメインにVeroを利用する場合は、やはり...

03

Veroに写真を投稿して利用を開始する方法

Veroに写真を投稿する Veroには、多くの機能がありますが、私がよく利用する...

Veroは話題のソーシャルメディアアプリ

Veroの使い方!写真家に必要なソーシャルメディアアプリ!

Veroとは VeroにはInstagramから多くのユーザーが流れてきていて、...

写真を販売して稼ぐために考えてみる

写真を販売して稼ぐために考えてみる

写真販売は戦国時代に突入 今まで周りの人達がRM作家として、風景写真を販売し稼い...

人気の自由雲台はRRS(BH-55 PRO)

人気の自由雲台はRRS(BH-55 PRO)

最近人気が高いRRSの自由雲台 以前までは、海外からしか購入できなかったRRS(...

アーカイブ